スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Schemeとかハッカーとか 

[その他] ハッカーになろう (プログラミング日記より)■
↑の記事のリンクを辿って、下記の2つのページを見ました。


もうひとつの Scheme 入門
『勾配の緩やかな初心者向け Scheme 入門ページです。』
『この記事の目標はコンピュータ科学の教科書の決定版である SICP
 読める程度の Scheme の知識を提供することです。』
この2点に魅力を感じます。
このページを読んで、Schemeを勉強してみるのも良いかもなぁ、と。
(実際に勉強するかどうかは別の話。)


ハッカーになろう
こういう記事を読むと、「頑張ろう」という気分になります。
一歩ずつ少しずつ勉強していこうと思いました。
(実際に勉強するかどうかは別の話。)

Windowsしか触ったことのない人間なので、
Linuxとかも触ってみたいのですが、
「何かLinuxを必要とする目的」がある状態から
Linuxを勉強しようと考えてみると、
いまいち自分がLinuxでやりたいことが見つからず、
結局やらずじまい・・・。orz

「私は○○でLinuxを勉強し始めました」
みたいなことがありましたら、誰かぜひ教えてください。



計算機プログラムの構造と解釈
ジェラルド・ジェイ サスマン ジュリー サスマン ハロルド エイブルソン Gerald Jay Sussman Julie Sussman Harold Abelson 和田 英一
ピアソンエデュケーション (2000/02)
売り上げランキング: 59465
おすすめ度の平均: 3.0
1 この第2版の日本語訳は大変よくない
3 原著の対訳本としてなら
3 洋書で読みましょう




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あとねっくす

Author:あとねっくす
[メールアドレス]
atnexblogあっとまーくgmail.com



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。